• William-LennyDiamond(ウイリアム・レニー・ダイヤモンド)とは
  • William-LennyDiamond(ウイリアム・レニー・ダイヤモンド)の選び方
  • 保証について
  • English

William-LennyDiamond(ウイリアム・レニー・ダイヤモンド)の選び方

お客様にとってダイヤモンドを選ぶことはとても難しいものです。
大きさや品質、そして価格。どのようなダイヤモンドを選べば間違いがないのか…
それは、なるべくたくさんのダイヤモンドをお客様ご自身で、徹底的に観察することだと考えます。

ほとんどのジュエリーショップで、ダイヤモンドの接客を受ける際、
必ず、「4C」というダイヤモンドの品質基準が説明されます。

しかし「4C」はあくまで専門業者がダイヤモンドを選別するための目安
であり、一般のお客様に「美しさ」を保証するような定義として存在す
るものではありません。

「4C」の最高峰であるトリプルエクセレントのダイヤモンドよりも、その一段階下のグレードであるベリーグッドのダイヤモンドのほうが明らかに強く輝くことだって特別なことではないのです。このことは、「4C」を考案した米国宝石学会(GIA)も公に認めています。

全国のWilliam-LennyDiamond取扱店は、お客様に、ダイヤモンドを直接観察して頂ける簡易な顕微鏡をご用意しております。
美しいダイヤモンドの見分け方も、じっくりと時間をかけてご説明させて頂いております。
見た目の大きさはもちろん、天然のダイヤモンドの証とも言われる内包物や、透き通る結晶の中にほんのりと存在する色味など、お客様ご自身で確認して頂けるはずです。「4C」ではとても表現出来ない、ダイヤモンドの真の姿と出逢う体験を皆様と共有出来たら、運命のダイヤモンドは必ず微笑んでくれることでしょう。

ぜひ、お客様が直にダイヤモンドをご覧になり、一番美しいと思えるダイヤモンドをお選びください。

デジタルカタログ

WLD全ての商品を見る

  • William-LennyDiamond(ウイリアム・レニー・ダイヤモンド)とは
  • William-LennyDiamond(ウイリアム・レニー・ダイヤモンド)の選び方
  • 保証について
  • English